<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

非常に苦しくもあり悲しくもあり…。

なでしこリーグチーム移管の件  心底疲れた…。

それも肉体より精神的に。

本当に色々とあったが、なぜって?思うこともしばしば…。

煮えくり返るような腹だたしさも。

しかし所詮、私はリーグの人間でしかなく、どうすることもできずに時間だけが過ぎた。

自分の無力を痛切に感じた2ヶ月でもあった。

企業の見えない大きなうねり。大義名分をかざす社会。

絶対にスポーツの持つ意義を再考すべきであろう、この日本という国では。

そんな事を考えていると、サッカー界もやらねばならないことが山積しているわけで…

結局、やるっきゃないんだろうな。
[PR]

by ninho | 2008-11-29 00:04  

面白い!

e0091178_14295657.jpg



毎朝食欠かさない納豆ですが、こんな遊び心見つけました!

商品名 『におわなっとう』
メーカーはアドミラル(知る人ぞ知る)マークのMIZKANさん

こんな会社の商品ならきっと安全なんだろうなぁ!
[PR]

by ninho | 2008-11-16 14:29  

自分の力の無さを感じました。

関東大学リーグ2部も残すところ2試合となりました。

今回の対戦相手は勝ち点1差で3位につける青学大。

どうしても勝って3位に順位を上げ来季につなげたいところでしたが…。

結果は2-0から残り30分で信じられない6失点。2-6での惨敗です。

2-0になったところでベンチからの動きがあれば…。後悔もあります。

しかし闘う姿勢を失った、いや2点目が入りちょっと見せた隙。それが命取りでした。

選手たちはそれに気づいているのでしょうか。

畳みかけるのが何時なのか、我慢するのが何時なのか。

選手たちは教えられ過ぎている、と私は感じます。

どの年代でも、どのレベルでも日本のサッカーの盲点がここにあるのではないでしょうか。

基本やディスプリンといった根本は教え込んでいく必要があります。

ただ野生の動物が持つ感性と似た直観・嗅覚・雰囲気などを『感じる力』

これは自ずから見つけ養っていくものでしょう。

彼ら選手たちは大きな代償を払い学んだわけです。

そしてまた私も新たな経験をしました。それもかけがえのない経験です!

その経験をどう今後に生かしていくか、これが私の財産となっていくのです。

こんなことでめげていられるかぁ~。
[PR]

by ninho | 2008-11-16 00:54  

『あすなろなでしこ』12日発売…。

e0091178_17101338.jpg


なかなか素晴らしい出来です!

歴史を感じさせる一冊に仕上がっていますよ!

女子サッカーに携わる人なら一見の価値あり!

著者は女子サッカー界では知る人ぞ知る早草女史。

ランダムハウス講談社から発売です。

詳細はこちら http://www.e-soccer.jp/nadeshiko/
[PR]

by ninho | 2008-11-07 17:10