<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

忙しい毎日です、が充実しています。

まだまだ若いと思っていましたが、疲れが抜けなくなってきています。
(温泉、いやいや、スーパー銭湯でいいのでゆっくり長風呂でもしたい!!)

ここ数日は会社勤めのサラリーマン状態で、慣れない満員電車に
揺られているせいかもしれません。

月曜日の記者発表が済んだら、
今度は『なでしこスーパーカップ』が待っています。

今日は午後いっぱいを使って会場である『フクダ電子アリーナ』
の下見と打ち合わせに参加してきました。

しかし試合開催の準備って、こんなにも大変なんですね。
特にあまり馴染みの無い会場ですからなお更でした。

私としては初めて裏方を体験しましたが、準備がこんなにも細かく
根の要る作業だとは思いませんでした。

会場の看板や広告の存在から始まり、VIPの導線、警備、スタッフ確保、
チケット、会場案内、選手の導線、観客導線などなど、
書き始めたらきりがありません。

また今回はTVも入るのでなお更大変だそうです。
無くても充分大変なのですが・・・。

しかし反面、なかなか勉強にもなりました。

会場の至る所を歩いて回ったのですが、いつも頭の中には『埼スタ』の
状況とダブらせ、ああでもない、こうでもないと比較検討させてもらいました。(ゴール裏の屋根には負けましたが・・・!!)

この試合も成功させることが使命ですが、いかんせん時間がありません。
できるだけの事はして行かなくてはなりませんので、
まだまだゆっくり寝ている場合でなさそうです・・・。
[PR]

by ninho | 2006-04-19 21:36  

感謝

やっと一息ついたところです。
(と言っても夜中の3時ですが・・・)

この場を借りてお礼を。

母親の葬儀では多くの弔問やお悔やみのお言葉を頂き
誠にありがとうございました。

父親を亡くした時より寂しさを感じています。
どんな子供でも母親のお腹を痛めてこの世に生まれてきているので
当然といえば当然なのかもしれませんが・・・。

特に私の母は6年余り老人性痴呆症だったこともあり、
介護をしていた身としてはなお更なのかもしれません。

その旅立ちと時期を同じにし、娘も福島に旅立ちました。
毎日嫁さんのメールに声が届いているようです。

やはり寂しいでしょう。こないだまでランドセル背負っていたんですから・・・。

しかし『郷に入れば郷に従え』で甘えは禁物。
GWの帰省までは頑張るしかなさそうです。

*********************************************

どこで聞こえたのか、今月よりLリーグの仕事をおこなうことになりました。
レイナスの監督時代から唱えてきた『リーグ改革』がこの時期になって採用されたようです。

その時から温めたおいた企画案が少しずつ形になりそうで楽しみなのですが、
中に入れば入ったで、非常に困難な問題が山済みのようです。

改革するには 『NO PAIN NO GAIN』 です。 やるしかない!!
[PR]

by ninho | 2006-04-11 03:57  

ご報告です

おはようございます。
いつもこちらに訪問して下さる皆さんには感謝します。

取り急ぎご報告させてもらいます。

突然のご報告ですが、1日の15時に私の実母が他界しました。
75歳でした。

痴呆がありましたが、体はさすが私を産んだだけはあり、
何一つ病気になることもなく、丈夫な母でした。

昼を摂った後、倒れてそのまま息を引き取りました。
急性心不全とのことです。


喪主  田口禎則
亡母  田口久子
[PR]

by ninho | 2006-04-03 14:18