2006年 05月 01日 ( 2 )

 

残念です。

残念ですが…。
メンバーに教え子が居ない…。

レッズの岩倉選手が腰痛のため選抜合宿不参加になりました。
残念です。どんなに成長したのか見たかったのですが。
早く直してリーグで頑張ってもらいたいものです。

早速午後練習を1時間半程行いました。
やはり大学の選ばれた者達だけはあります。

技術もしっかりしており、モチベーションも非常に
高い選手ばかりでした。
夜のミーティングでは1分間スピーチをしてみましたが、
1年生もなかなか良い出来で感心ものです。

私はこの合宿のテーマに『意識改革』を掲げました。

なでしこジャパンの予備軍として、そしてその登竜門がこのチームです。
そんな意識を彼女たちに持ってもらって、各々の大学に
帰ってもらえれば幸いです。

代表の大橋監督も顔を出してくれましたが、なかなかの
好印象を持って頂いたようです。

それではまた。
[PR]

by ninho | 2006-05-01 22:29  

明日から伊賀です。

明日からGW期間中の6日まで伊賀のフェスティバルに参加してきます。
この大会にはレイナス時代に参加したことがあるのですが、
非常に良い大会だった印象があります。

その大会に今回は女子の大学選抜チームを率いての参戦です。
来年タイで開催されるユニバーシアードの選手選考を兼ねた、
選手にとっては非常に重要な活躍の場でもあります。

各大学から預かる選手ですので、怪我をすることなく
大会日程を終えられることを願っています。

と言っても、このキャンプの狙いを『意識改革』にしたのですから
選手にとっては厳しいものになることは間違いなさそうですが…。

女子の各分野でのサッカーに取り組む姿勢は、
男子のそれとは大きく水をあけられているのが現状です。

大学サッカーにおいてもそれは当てはまり、一部リーグに
所属するチームでも指導者が居ないところもあるほどです。

しかし女子の代表強化にはLリーグと同様、
大学サッカーを底上げする必要があるのです。

選手にはそんな観点から意識改革を促していきたいですね。
[PR]

by ninho | 2006-05-01 01:34