2005年 12月 09日 ( 1 )

 

A級実践 祝合格!!

2日からのA級ライセンス講習会後期が無事終了。
体ガクガク、頭パンパン。

第一コースは32名。
初日から2つのグループに分けて、指導者側と選手側に。
指導者側は抽選で2人組になり、監督・コーチを務める。
16あるテーマに沿った指導を指導案作って、選手側に指導する。
これを午前8セッション、午後8セッション。

3日目からは抽選で決まったテーマを1人で指導をする。
これが指導実践の最終テスト。

立ち位置から動きまでをチェックされ、内容はもちろん
選手の動きまでも見られている。

もちろん選手側も様々な指導舞台に立つ監督やコーチ。
若くて20代後半で最年長は47歳。

体が思うように動くはずがない。
体中にテーピングやキネシオだらけ。

私のテーマは
『クロスからの守備の改善』
現役選手ばかりなら抽出すべき点が現象として出やすいのだが…

得意のシンクロコーチング(プレー中に声を掛けながらおこなう指導方法)
で、なんとか終了。

実技の合間に行われる講義の筆記試験も、最終日どうにか終えて
最後の面接で無事合格判定を頂くことができた。

そして、苦楽を共にした仲間がまた増えた。
これが私の財産に間違いなくなっていくだろう。

東京Vのしんきち、F東のてつ、山形のやま、浜松のあお、大分のたて、
山雅のからし、熊本のかず、鳥取のすみ、金沢のきた、北海道のとく
かわ、ぶち、いけ、・・・・・・・

みんなありがとう、そしてこれからもよろしく。
[PR]

by ninho | 2005-12-09 12:48