宝くじスポーツフェア ドリーム・サッカー 日本代表OB 

熊本にてこの週末サッカー思う存分楽しんできました。
土曜日は、午後から熊本の3,4種指導者60名に指導者講習。
ナショナルコーチングスタッフである池内氏のアシスタントとして活動。

非常に熱心な指導者が多くこちらも力が入ります。
女性指導者の数も1割程度かな。
最後の締めはやはりゲーム。非常に白熱していました。

日曜日は朝9時過ぎから午前中いっぱいスクール開催。
ピッチを8ヵ所にわけ色々なメニューを各々でおこない回っていく方法。
100名近い子供達でのサイクルですから10名強を1回14分。
ず~と続いて2時間あまり。相当疲れました。

私の担当はトラップ胸・モモだったのですが、コンビを組んだのが
『ゴルゴン金子』こと金子久さん。
帝京高校時代のヘディングシュートは忘れられませんね。
巨漢(100㌔超)&強面コンビですので子供達はチョット緊張気味かな。

しかし少女の数の多さに驚きました。
ルネッサンス熊本の下部組織の子供達もいましたが、各チームに女の子
が必ずと言ってよいほど居るんですよ。大仁さんも相当喜んでいました。

30分程の昼休みを終えると午後はアトラクションでスタート。
PK合戦、リフティング大会で場を盛り上げながらメインイベントのゲームに。

今回の相手は30才台前半の選手も多く中々手ごわい。
前半0-2で少々OB選手に危機感がみられてきたところで後半は若手主体。
と言っても前園が一番若く、次は菊原志郎、GK岡中その次が私と言った
状態ですのでそう大差は無いのですか…。

どうにかこうにか志郎の技ありゴールやチョウさんこと永島さんの意表を
ついたロングシュートで3-3の同点に持ち込みました。

私はあいも変わらずスライディングと空中戦。
いつまでたってもプレースタイル変わりませんね。そのためか今日は朝から
腰や首に痛みが…。
まぁ次の日に痛みが出るので良しとしておきましょうか。

と2日間強行スケジュールの、でも楽しかったイベント報告です。
[PR]

by ninho | 2007-01-22 10:11  

<< どうなってるの? 全日本大学選手権 >>