いじめ

怒り心頭!!
教師の心無い一言から始まった『いじめ』
一人の小さな命がこの一言から絶たれてしまいました。

新聞などの報道だけを鵜呑みにするのは危険かもしれません。
しかしこの事件、もしかすると人災とも言えるのではないでしょうか。

学校がそれも公立の学校が非常に厳しい局面を迎えている今日、
教育界を揺るがす大きな問題がまた発覚です。

教師もここまで成り下がってしまったのでしょうか。
この学校の危機管理やこの自治体の教育委員会の管理責任、
もしかするとこの事件は氷山の一角に過ぎないのかもしれません。

私達が子供の時に持っていた教師たる威厳はどこに消えていって
しまったのでしょうか。
教師の持つ『聖職』という意味を今まさに考え直す良い機会
なのかもしれません。

何か事件や事故があるたび良く耳にするのは被害者の遺族や関係者の
『この悲惨な目を受けるのは私達が最後になってほしい』
と言うコメントです。

原因究明と再発防止の徹底これしかありません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日リーグ実行委員会が開かれました。
リーグ規約にリーグ総務主事が実行委員会議長を務めるとありますので
慣れない役でしたが初めての進行役を無事終了することができました。

議題にはプレーオフの日程会場などの確認と今年度のリーグ振り返り、
そして2007年のリーグ日程案など盛り沢山で、特に2007年リーグ日程では
多くの意見交換がなされ非常に白熱した会議となりました。

やはりチームの置かれている立場が多様なリーグですのですんなりと
決定はできそうにありません。

ただ皆さんのリーグを改革しようという熱い気持ちも汲み取ることができ
非常に有意義な時間であったのも間違いありません。

来年の五輪予選、W杯、そして2008年の北京五輪、
この上昇機運を私たちリーグが掴み取る気持ちで頑張りたいものです。
[PR]

by ninho | 2006-10-17 10:42  

<< 久しぶりの更新ですが・・・。 週末はJ-VILLAGE >>