感謝・感謝!!

本当にありがとうございました。
無事オールスター戦終えることができました。

この間スポーツイベントの難しさ、複雑さ、そして重要さ
色々なことを学べた良い機会でもありました。

当初の大風呂敷をひいた感がある、2万人は達成できませんでしたが
8千人を超す観衆に集まっていただきました。

選手にもリーグ開幕前の重要なときに無理を言いました。
出場機会の無い選手にもブースにて協力してもらいました。
サッカー協会の多くの助っ人も非常に助かりました。
JリーグのOBやLリーガーOGにもボランティアでクリニックに
参加してもらいました。

スタートしてしまえばあっという間の時間でしたが、苦労したかいが
あったのかもしれません。

両チームの選手達には、ゲーム前こんな無理なお願いをしました。

『誤解を恐れず言います。
Jリーグのオールスターのようにお祭り気分で試合をおこなえるには
まだまだ女子のサッカーは認知されていないし、レベルも達していません。
ですからここにいる皆さんが、これからの女子サッカーの未来のために
真剣な美しくて激しいプレーを魅せてください。
女子もここまでできるんだってところを見せて下さい。お願いします!!』

と批判を承知で伝えましたが、試合が始まってみると、こんな言葉不必要
だったのがすぐわかりました。
チームが違うため戸惑うプレーもありましたが、ボール際での闘いなど
真剣勝負を見せてくれました。

試合後の選手達のコメントからもその気持ちが現れていましたね。

そしてもうひとつ…。

選手同様サポーターの皆さんも同じ気持ちだったのですね。
合同での応援感激しました。

メインに座る観客の皆さんも合同サポーターの応援にリズムを合わせ
一体での声援送っていました。

皆さんの応援が次へのステップへの後押しになるのは間違いありません。

現に私も後押しされてしまいました。

本当に皆さんありがとうございました。

ただただ 感謝、感謝!!
[PR]

by ninho | 2006-08-28 20:48  

<< オールスターこぼれ話 モックなでしこオールスター2006 >>