新年2発目のBIGNEWS

小野選手が帰ってきました!!
4年半ぶりの浦和復帰です。
ミスターレッズといわれている福田選手と比べても決して目劣りしない大きな存在感のある選手の復帰です。
心から復帰を皆さんで祝いましょう。

オランダに渡ってから幾たびかの怪我にも悩まされ、レッズ復帰がいや日本でのプレーが苦渋の選択だったかもしれません。

しかし彼は紛れも無く日本のベストプレイヤーの一人であることは間違いありませんし、これからも彼のような素晴らしい才能を持った選手はそう現れることは無いでしょう。

彼が新人だった年に私は1年間だけ一緒にプレーをしたのですが、その卓越した能力はその時からも備えており、必ず世界でプレーする選手になって行くだろうと当時から思ったものです。

また彼の存在が私の選手としての限界を悟ることにもなったのです。
私は思いっきりパワフルなプレースタイルでしたが、その私のマークや当りを意図も簡単にすり抜けて行く、高校を卒業したばかりの選手の存在、それは私にとって大きなショックでもありました。
彼のことを聞かれたとき、いつもこんな表現を使います。
『まるでスポンジかコンニャクのような感じだった』と。
私がDFとしてボディコンタクトに行ったとき、それを堪えようと力で対応する選手がほとんどだったのに対して、小野選手は天性のバランスと言うか身のこなしで受け、自分のプレーエリアを確保しながら悠々とプレーを続けるので、私のコンタクトに行った感覚がこんな表現になったのでした。

また彼はOFF THE PITCHでも非常に素晴らしい好青年でもありました。
人間性も彼を知れば知るほど絶賛する方も多く、どんな人からも好かれるそんな選手です。

レッズにとってはいやおうなしでも盛り上がるシーズンに今年はなりそうです。
しかしこれだけ多くの新加入や補強があると、チームマネージメントとしては難しくなる点も多くなってくるでしょう。
現場もフロントもありがたい悩みでもあるでしょうが、お手並み拝見と行きましょう。
ギドには頑張ってもらいたいものです。

今年のシーズンが本当に楽しみになりました。

ガンバレ レッズ !!
ガンバレ ニッポン!!
[PR]

by ninho | 2006-01-14 03:32  

<< 厄除け 高校サッカー >>