育成会

e0091178_16231778.jpg
我が町の育成会活動は本格的で、この週末冬の恒例餅つき大会が小学校の校庭を利用して行われました。
小学校2校・中学校1校の学区が規模で、夏はもう一方の小学校の校庭を利用して映画会が、それ以外にも防犯パトロールやウォークラリー、その他諸々と、さいたま市内でも有数の活動が盛んなところでもあります。

確かに、それを支える父兄の協力や地域の方の協力無しでは不可能です。
近年活動を支える父兄の協力が得られず活動自体も厳しいのが現状です。

でも、6年間の我が子の小学校時代に、親として地域のために汗を流すことが、そんなにも難しいことなのでしょうか?
e0091178_16315960.jpg

我が子がきぬを恐る恐る振り下ろし、餅をつく姿。
こうした経験を与えるのが親の役目です。
子どもと一緒に餅を貰うのに並ぶ親は多いのに、手伝う親の数の少なさこれが現状です。

私は子どもの喜ぶ姿に、我が子が卒業した後も継続できるよう汗流し続けますよ。
[PR]

by ninho | 2005-12-12 16:38  

<< 清々しさ A級実践 祝合格!! >>